藤井四段の礼儀正しさ 引退のひふみんが絶賛「欠点がひとつもございません!」

社会2017年6月21日掲載

 20日に行われた竜王戦6組昇格級決定戦で破れ、同日付で現役引退が決定した加藤一二三九段(77)が21日放送の「ワイド!スクランブル」(テレビ朝日系)に出演した。加藤九段は史上最年少プロ棋士、藤井聡太四段(14)の印象を語った。

 加藤九段の引退を受け、藤井四段は昨日コメントを発表した。
「加藤先生、長い間お疲れ様でした。先生と対局し、その迫力ある指し手を体感できたことは僕にとって大きな財産になると思っています。ありがとうございました。これからも様々な方面でご活躍される事を楽しみにしています」

...

記事全文を読む