橋爪功も困惑 「覚醒剤」で逮捕された息子の隠された性癖

芸能週刊新潮 2017年6月15日号掲載

 役者が警察の厄介になることはままあるが、芝居と自らの人生が見事に重なることはそうそうないだろう。罪を犯した男を演じたこの俳優の場合、筋書きのない自らの“逮捕劇”に、どう落とし前をつけるのか――。

 ***

...

記事全文を読む