デイリー新潮

社会

幻のサメ出没頻発、大地震との関連は “東日本”前にも出現

現在発売中

週刊新潮 2017年6月29日号 
2017/6/22発売

ネット書店で購入する

 幻のサメが次々に出没する「喜劇」が、大地震という「悲劇」の前兆と聞けば、思わず青ザメるに違いない。世界では120匹、日本でも20匹ほどしか発見例のない「メガマウス」。それが、たった5日の間に2匹も出没したというワケで、思わぬ波紋が拡がっているのだ。

 ***

 太平洋に面する三重県尾鷲市の沖合で、体長5メートルもの巨大なサメ「メガマウス」が捕獲されたのは、5月26日のことだった。

...

記事全文を読む

  • 週刊新潮
  • 2017年6月8日号 掲載
  • ※この記事の内容は掲載当時のものです

この記事の関連記事