検察審査会が動き出す「山口敬之」の準強姦 暴行直後に「君のことを好きに…」

政治週刊新潮 2017年6月8日号掲載

“安倍総理ベッタリ記者”山口敬之氏の準強姦逮捕状が、官邸重用の警視庁刑事部長によって握り潰されたことを「週刊新潮」が報じて3週間。5月29日、ついに被害女性である詩織さん(28)が顔出しで会見を行った。

 ***

 事件が起きたのは2015年4月3日。当時、TBSに在職の身であった山口氏は、ジャーナリスト志望の詩織さんと待ち合わせ、串焼き屋と鮨屋をハシゴする。その過程で、酒に強いはずの詩織さんは意識を失い、山口氏の宿泊先ホテルに連れ込まれたのだ。

 下腹部の痛みで詩織さんが目を覚ますと、そこには腰を動かす山口氏の姿が。

...

記事全文を読む