麻生派の合併計画 ポストを巡る「山東」「甘利」の虎視眈々

政治週刊新潮 2017年4月20日号掲載

 すでに散ってしまった桜とは裏腹に、こちらは満開までまだまだといったところ。昨年来、麻生派と山東派、谷垣グループの合併に向け、調整が続いている。自民党担当記者が言う。

「5月中旬に、麻生さん、山東昭子さん、谷垣前幹事長の弟で秘書の信行さんの会談が開かれると言われています。ただ、麻生さんから手紙を送られた谷垣さんは合併に難色を示したとか。実現すれば、50人を超える大派閥。無論、人事への発言権も強まるわけで、背景に各派がポストをとりたいという思惑がうずまいているのです」

...

記事全文を読む