エヴァネクタイで暴言「今村復興大臣」が言うべきだった“殺し文句”

ビジネス 2017年4月14日掲載

「うるさい」「出ていきなさい!」

 なぜかエヴァンゲリオンのネクタイを締めて記者会見に臨んだ今村雅弘復興大臣が、東京電力福島第一原発事故による自主避難者への対応について質問した男性記者に向かって冒頭のような暴言を吐き、世間を呆れさせたことは記憶に新しい。

 大臣への同情論もないわけではない。質問者が無礼だ、テレビは会見の一部を切り取っている云々。

 しかし、いくら感情的になったとはいえ、自分の首を絞めるようなセリフをいとも簡単に口にしてしまう今村大臣がウカツだったことは間違いない。

...

記事全文を読む