“旧維新”分裂 松野頼久のビッグすぎる構想

政治週刊新潮 2017年3月30日号掲載

“仮面夫婦生活”にようやくピリオドが打たれた。

 民進党内で最大規模を誇っていた旧維新グループの分裂が16日、明らかになったのだ。今後は、江田憲司氏率いる一派(約13人)と、松野頼久氏のグループ(約10人)とが分かれて行動を取ることになる。

 野党担当記者が言う。

「グループ内に亀裂が入ったのは昨秋の代表選。江田さんはグループを蓮舫支持で一本化しようと呼びかけたんですが、松野さんは自身が推したい前原さん(誠司元代表)や玉木雄一郎さんにもグループ内から推薦人を出すべきだと主張。

...

記事全文を読む