松野頼久グループ、焼肉屋とひと悶着…内容証明の送り合いに

政治週刊新潮 2017年2月23日号掲載

 レアか、ウェルダンか? そのグループは「超ウェルダン」を選択した――。松野頼久元官房副長官(56)率いる民進党内の「旧維新の党グループ」が、焼肉店相手に壮絶な戦いを繰り広げていた。炭火ならぬ憤怒の炎を燃え上がらせた「松野軍」によって、いたぶるように焼き上げられた「敵方」の声に耳を傾けてみると、キムチ色を想像させる、血で血を洗う激しい「焼肉弾戦」が判明したのだった。

 ***

「松野さんたち十数人のグループは、1月30日にも会合を開いたように、目下、『反蓮舫』を掲げ、彼女を支持する江田さん(憲司・民進党代表代行)らと袂を分かつべく純化路線を走っています」(政治部記者)

...

記事全文を読む