【トクホの大嘘】「ヤクルトAce」 “生きたまま腸に届く”は意味がなかった!

社会週刊新潮 2017年3月30日号掲載

 人工甘味料を使ったトクホは、乳酸菌飲料にまで及ぶ。添加物にスクラロースを用いた「ヤクルトAce」がそれだが、キャッチコピーは、「生きたまま腸内に到達する乳酸菌」──。

 消費者にすれば、疑義の消えない人工甘味料にまで“到達”されてはたまらない。

 科学ジャーナリスト・渡辺雄二氏によれば、

「ヤクルトの主成分は乳酸菌シロタ株ですが、これはヤクルトの創業者である医学博士の代田稔氏が1930年に発見したものです。体内で分泌される胃液や胆汁などの消化液でも死滅せず、腸まで届くと言われています。

...

記事全文を読む