小松菜奈を抜擢、NHK「スリル!」の試み

芸能週刊新潮 2017年3月23日号掲載

 2月に始まったNHKドラマ「スリル!」が画期的な試みに挑んでいる。現在、総合とBSプレミアムで同時進行中(総合は22日から、BSは26日から)なのだが、同じ設定で、登場人物も一緒でありながら、脚本は別物で、主役と脇役が入れ替わる。言うなれば、お互いにスピンオフ、という関係なのだ。

 BS版「黒の章」の主演は山本耕史(40)。金の為ならなんでも引き受ける悪徳弁護士なのに、いつも相手に騙され、窮地に陥るダメ男を好演している。

 そして総合版「赤の章」の主演を務めるのが、小松菜奈(21)。

...

記事全文を読む