「直虎」、見るなら柴咲コウより阿部サダヲ

芸能週刊新潮 2017年3月9日号掲載

 失速が伝えられるNHK大河ドラマが面白い!

 ただし、主役の直虎こと柴咲コウではない。

「井伊家同様、今川の支配下にある徳川家康夫妻がいい。家康役の阿部サダヲは、昨年の『真田丸』で演じた内野聖陽よりもタヌキぶりにリアリティがある。その家康を尻に敷いていたと言われる築山殿も、auの“三太郎”CMでS嬢ぶりを発揮する菜々緒がキャラをそのまま持ってきたようで、上手いキャスティング。二人の大河の方が面白そう」

 とは上智大学の碓井広義教授(メディア論)だ。

...

記事全文を読む