第2の森友疑惑 37億円公有地がタダになった「安倍夫妻」親密の学園

政治週刊新潮 2017年3月16日号掲載

 愛媛県今治市を舞台に、「第2の森友学園疑惑」が持ち上がった。安倍総理から“腹心の友”と呼ばれた理事長率いる学校法人が、約37億円相当の公有地をタダで手に入れていたのである。長期政権を担うわが国の宰相に直結する大疑獄が、飛び出しそうな雰囲気なのだ。

 ***

 学校法人「加計(かけ)学園」(岡山市)は、全国で幼稚園から大学までを運営する一大教育コンツェルンだ。

 問題なのは、そのうちの一つ、岡山理科大が獣医学部を新設するにあたり、今治市議会が3月3日に可決した補正予算案の中身。

...

記事全文を読む