共倒れ「鹿島」「浦和」の過密スケジュール J波乱の幕開け

スポーツ週刊新潮 2017年3月9日号掲載

 2月25日に開幕したサッカーJリーグは波乱の幕開けとなった。

 昨年度のJリーグ1stステージ覇者で年間王者の鹿島アントラーズ、そして2ndステージ覇者の浦和レッズ、この両雄がともに黒星スタートしたのである。

 FC東京と対戦した鹿島は後半37分にオウンゴールで失点して0―1。浦和もまた、横浜FMに2―1とリードしながらも後半41分、47分と立て続けに失点して2―3で敗れた。

「どちらも明らかにスタミナ切れ。でも、彼らの過密スケジュールを知ったら同情を禁じ得ませんよ」

...

記事全文を読む