デイリー新潮

社会

保育園入園のための“アリバイ会社”も登場…椅子取りゲーム化する「保活」

現在発売中

週刊新潮 2017年5月4・11ゴールデンウィーク特大号 
2017/4/26発売

ネット書店で購入する

■芸能人も狂奔! 偽診断書からアリバイ会社利用まで「保活」の裏ワザ一挙公開(下)

 厚労省の昨年4月時点でのデータによれば、保育園に入れない待機児童は2万3553人。潜在的な待機児童は約6万7000人に上るという。こうした状況を背景に、今、認可保育園に子供を預けるための「保活」が熾烈を極めている。

...

記事全文を読む

  • 週刊新潮
  • 2017年3月2日号 掲載
  • ※この記事の内容は掲載当時のものです

この記事の関連記事