WBC侍ジャパン初戦 キューバの快刀乱麻を凌げるか

野球週刊新潮 2017年3月9日号掲載

 いよいよ、WBCの1次ラウンドが開幕する。英ブックメーカーのオッズでは、前回優勝のドミニカ、米国に続いて、3番人気の侍ジャパン。2大会ぶりの世界一を狙うが、まずは初戦の相手、キューバの快刀乱麻を凌ぐことができるか。

 ***

 3月7日、東京ドームで行われる侍ジャパンとの一戦で、キューバの先発ピッチャーはラザロ・ブランコ(31)が有力視されている。

 メジャーリーグ研究家の友成那智氏が解説する。

「昨シーズン、国内リーグで14勝を挙げた右腕です。防御率は球界トップの1・63。

...

記事全文を読む