箱根駅伝3連覇、青学監督の次なる野望は「東京五輪」

スポーツ週刊新潮 2017年1月12日号掲載

 正月恒例の箱根駅伝は、青山学院大が下馬評通りの強さで3連覇を果たした。往路復路ともにV、つまり完全Vでの3連覇は戦後初。同大は今季、出雲駅伝、全日本大学駅伝をも制覇しており、“大学三冠”も同時に達成。“3連覇&三冠”は史上初の快挙である。

 ***

「実を言うと、青学は今回、往路の負けを覚悟していた。というか、誇張して言うと、わざと負けるかのような布陣を敷いていたんです」

 と大手紙陸上記者が語る。

「普通にやったら圧勝して面白くないので、往路で負けて、復路での劇的な大逆転劇を画策していたようなんです。

...

記事全文を読む