箱根駅伝、見所は「王者青学」vs「東海大1年生ドリームチーム」

スポーツ週刊新潮 2016年12月29日・2017年1月5日新年特大号掲載

 正月恒例の箱根駅伝――大本命は3連覇を狙う青山学院大。今季も出雲駅伝、全日本大学駅伝と勝利し、三冠を窺う好調ぶりだ。そんななかで“もしや”を期待させるダークホースが、出場44回ながら未勝利の東海大学である。

 ***

「他ならぬ青学大の原晋監督が、“一番怖いのは東海大”と明言していますよ」

 と大手紙記者が語る。

「“東海大に4連覇させるわけにはいかない”とまで言っているんです。どういうことかというと、今の1年生が2年生になる次回大会からは、東海大が3連覇する。

...

記事全文を読む