SMAP元マネvsジャニーズ事務所 「退職金」と「詫び状」めぐり弁護士を立てた話し合い

芸能週刊新潮 2016年12月15日号掲載

“残留派”木村拓哉(44)と、残るSMAPの4人に育ての親こと飯島三智マネージャーを加えた“独立派”との対立が表面化したのは、今年1月のことだった。“独立派”の4人は、ジャニーズ事務所との契約が切れる来年9月に独立し、飯島女史と共に芸能オフィスを立ち上げるプランがあるという。

 ***

 その一方で、ほとんど知られていないが、この辣腕女史と事務所とのあいだには、紛争が続いてきたのだった。

「双方が日本を代表する弁護士ファームのパートナークラスを立てて、法廷闘争にまでは発展しないまでも、話し合いを行なってきました。

...

記事全文を読む