明治「R-1ヨーグルト」のステマを放送するテレビ局 非公開の議事録を入手

社会週刊新潮 2016年12月22日号掲載

〈番組はR-1乳酸菌の情報を盛り込み、(明治から)タイアップ料金をいただくことで成り立ちました〉〈しかし、(明治のスポンサー)提供表示はしない。それを(明治も)理解しています〉

 昨年11月に行われたTBS系列のローカル局「IBC岩手放送」の番組審議会。その非公開の議事録にある上記の文言は、同局で明治R-1ヨーグルトが「ステマ」商法で宣伝されていたことを示す、IBCの編成局長と番組プロデューサーの「自白」だ。

 問題になっているのは、昨年9月に東北5県で放送された「宮下・谷澤の東北すごい人探し旅~外国人の健康法教えちゃいます!?」なる番組のワンシーンである。

...

記事全文を読む