60分以上の昼寝、「糖尿病」「認知症」リスクが上昇 アンチエイジングの第一人者が語る最先端

ライフ週刊新潮 2016年12月8日号掲載

■「アンチエイジング」第一人者が語る健康不老の最先端(3)

 ここまで、運動、食事、栄養にまつわるアンチエイジングの最新情報を取上げてきた。最終回となる本稿では、「睡眠」にまつわる知られざる知見を、久保明医師が解説する。

 ***

【睡眠をめぐる意外な話】

 睡眠に関しては今年、欧州糖尿病学会で面白いデータが報告されました。

 1日に60分以上の昼寝が糖尿病リスクの増大に関連していた、というものです。

...

記事全文を読む