大谷翔平、ベストナインW受賞 「メジャーでも二刀流」実現の可能性

野球週刊新潮 2016年12月8日号掲載

「少年野球じゃあるまいに」「どちらかに専念しろ」という批判の声はもはや聞こえなくなった。“二刀流”大谷翔平(22)――記者投票で決まるベストナインに、彼は「投手」「DH」の2ポジションで選出された。

 ***

 プロ野球史上初の快挙だが、異論がないではない。

 というのも、彼のシーズン成績は、投手としては10勝、打者としては22本塁打。15勝を挙げたソフトバンク・和田や、35本塁打を放った西武のDH・メヒアに大きく水をあけられ、決してパ・リーグ随一の投手でもDHでもないのである。

...

記事全文を読む