“地球最後の日”も安心? 5つ星リゾート シェルター付き、DNA保存も

国際週刊新潮 2016年12月1日号掲載

 宇宙人来襲。小惑星衝突。ドナルド・トランプが大統領に就任したとたん、始まらぬとも限らぬ核戦争――“地球最後の日”がご心配なら、どうぞ“トライデント・レイクス(TL)”へ。

「ここはアメリカで最も楽しく、最も豪華で、最も安全な5つ星リゾートになりますよ」

 と謳うのは330億円の巨費を投じて同名の高級リゾートを開発中のTL社広報リッチー・ウィット氏だ。

 テキサス州の広大な田園地帯にシェルターを備えた400のコンドミニアムを建設、湖や白い砂浜を擁するこの東京ドーム60個分に相当する土地は3・5メートルの壁で囲われ、見張り塔などに武装警備員を配置、ドローンが警戒に当たる。

...

記事全文を読む