韓国大統領府と経済事件を起こす「問題企業」はソックリ!? 「危ない会社の7条件」を見てみると……

社会 2016年11月28日掲載

 韓国政治の混乱は増すばかりで、収拾のめどは全く立っていない。
 数十万人の国民がデモをする様を見て、「あれこそが民主主義の姿だ。日本では考えられない」などと奇妙な感心をしている日本人もいるようだが、それは本末転倒というもの。
 国民があそこまでの抗議デモをせざるをえないほどの問題が、大統領府に存在していると考えるほうが自然だろう。それでもなお、日本人の「政治的無気力」を嘆く向きは、いっそのこと国外への脱出を図ったほうが精神衛生上いいかもしれない。韓国以外でも、激烈な反政府デモが頻発している国は珍しくない。

...

記事全文を読む