ソニーの金融部門の新社長は、97年に破綻した山一證券のエリート

企業・業界週刊新潮 2016年4月14日号掲載

 生保、損保、そして銀行を傘下に置くソニーの金融部門「ソニーフィナンシャルホールディングス」(ソニーFH)は3月28日、石井茂副社長(61)の社長昇格を発表した。一見、順当な人事とも思えるが、石井氏が頂点を極めるまでの道のりは、決して平坦なものではなかった。

 1997年11月、大蔵省正門前には新聞やテレビ局の記者たちが、大挙して詰めかけていた。彼らの関心は、破綻寸前だった山一證券が、廃業届を提出するか否か。怒号が飛び交うなか、“山一證券経営企画室部長”を名乗る男性が、記者たちの前で廃業届の提出を否定してみせたのだった。

...

記事全文を読む