海老蔵主演の「石川五右衛門」 低視聴率の要因は…

芸能週刊新潮 2016年11月10日神帰月増大号掲載

「絶景かな、絶景かな」。大泥棒の石川五右衛門が京都の南禅寺三門上でつぶやくこの決めゼリフ。連続ドラマで五右衛門を演じる市川海老蔵も披露しているが、毎度、見えるのは視聴率の絶景だったから……。

 ***

 実際、海老蔵は、ブログを頻繁に更新しては「石川五右衛門」の宣伝をしている。10月14日に放送された初回の視聴率が発表された17日には、

〈視聴率6・0%ジャスト/テレビ東京さんの目指してたとことピッタリ! よかった、よかった〉

 と喜んでみせる一方、21日には、

...

記事全文を読む