「トランプ・ショック」とどう向き合うか 百田尚樹氏、憂国の警鐘

国際

■トランプ・ショック

 ドナルド・トランプ大統領が誕生したことで、各所で「トランプ・ショック」が語られているが、日本にとっての大きな問題の一つは、安全保障政策がどうなるか、という点だろう。

 過去の大統領とはかなり路線の異なる「日米安保観」を語ってきたトランプ大統領の誕生が、日本人に突き付けてくる問題とは何か。私たちは何を想定すべきなのか。

 作家の百田尚樹氏は、トランプ氏が共和党の大統領候補となった時点で、この問題について「週刊新潮」に寄稿している。

...

記事全文を読む