デイリー新潮

社会

慶大卒の「イスラーム預言者」インタビュー 神からの啓示を語る

現在発売中

  • 【特集】朝鮮半島炎上 米軍が北朝鮮を「先制攻撃」するXデー
  • 中国のアパホテル攻撃に私はいかに対処したか
  • 1996年、日本の「慰安婦問題」反論文はなぜ封印されたか

新潮45 2017年5月号 
2017/4/18発売

ネット書店で購入する

 北海道大学の学生が「イスラーム国」に参加するべく、シリア渡航を計画した一昨年の事件をご記憶だろうか。この時、学生を斡旋した疑いで警視庁公安部の聴取を受けたのが、同志社大学神学部の元教授で、イスラーム学者の中田考氏だった。

 その中田氏は現在、東京・豊島区のあるカフェバーで生活をしている。オーナーは25歳の宮内春樹氏。

...

記事全文を読む

  • 新潮45
  • 2016年10月号 掲載
  • ※この記事の内容は掲載当時のものです

この記事の関連記事