「事実上の廃部」PL学園野球部の60年史

野球週刊新潮 2016年7月28日号掲載

♪あ~ぁ、ピーエル、ピーエル、永遠(とわ)のがくえ~ん~、永遠のが、く、え、ん~

 日本人なら誰もが歌える、というのは言い過ぎかもしれないが、おそらく日本で一番有名な校歌ではないか。

 1956(昭和31)年創部以来、甲子園に春夏合わせて37回出場し、うち7度優勝というPL学園野球部。昨年度から新入部員の募集をやめていた同部が15日、大阪大会で初戦敗退し、休部することとなった。

「部内での暴力など不祥事が相次いだ結果です。学園側に再興の意思はなく、事実上の廃部です」

...

記事全文を読む