ヤマザキマリの息子が語る日本――「素人」がデビューできる唯一の国

国際新潮45 2016年7月号掲載

 21歳のヤマザキデルスさんは、漫画家・ヤマザキマリさんの長男だ。イタリア人の父をもち、フィレンツェで生まれてすぐ北海道へ移住、その後シリア、ポルトガル、アメリカと移り住み、現在はハワイ大学からの交換留学生として京都大学に通っている。そんなデルスさんから見た日本の姿とは。現在発売中の「新潮45」7月号に、「『素人』がデビューできる唯一の国」を寄せている。

 ***

 これまで日本と外国を行き来しながら暮らしてきたデルスさんは、〈それゆえ、日本がどういう点でほかの国と違うのか、よく分かります〉〈それが僕の唯一の取柄〉であるという。

...

記事全文を読む