オバマ大統領も訪れた広島は欧米人観光客の聖地――いま、広島が熱い!(3)

国際 2016年6月22日掲載

 先頃、アメリカのオバマ大統領が、現職のアメリカ大統領として初めて広島を訪れた。政治的な立場から「謝罪」はできなかったが、原爆資料館にたちより、被爆者に寄り添った姿に、日本人の多くは心を動かされただろう。

 現職のアメリカ大統領が訪れたとなると、今後は他の国の国家元首や要人の訪問も増え、訪問外国人もさらに増えてくるに違いない。

■極端に欧米人が多い広島への観光客

 実は、広島に来る観光客には、他の都市と比べて際立った特徴がある。欧米からの観光客が圧倒的に多いのだ。

...

記事全文を読む