男子ゴルフ・塚田陽亮“ドM”コースを制して初のツアー優勝

スポーツ週刊新潮 2016年6月16日号掲載

「この試合は“ドM”じゃないとゴルフが出来ない」

 茨城・宍戸ヒルズCC西Cで行われた国内男子ゴルフのメジャー初戦「日本ツアー選手権森ビル杯」(優勝賞金3000万円)を制覇した塚田陽亮(ようすけ)(31)は試合後、笑いながら振り返った。

 4日間通算でアンダーパーは、2アンダーの塚田と1アンダーの2位ヘンドリーの2人だけ。選手たちを徹底的に苛(いじ)めに苛める難コースだった。

「難しい設計のコースや難しいセッティングの大会はありますが、この大会はそれらとは違う。

...

記事全文を読む