世界一安全なベン・グリオン空港の警備 「別室に呼ばれ延々7時間…」の質問

国際週刊新潮 2016年6月9日号掲載

 パリ発カイロ行きのエジプト航空機墜落が各方面で波紋を呼んでいる。昨年11月の同時多発テロを受け、警備体制を強化していたシャルル・ドゴール空港を飛び立ったにもかかわらず、爆弾テロを受けた可能性を指摘されているからだ。

「昨年10月のロシア旅客機墜落もテロ説が濃厚ですし、今年3月のベルギー同時テロでは空港が標的に。そこで44年もの間、死傷者ゼロ、ハイジャックもゼロと言われるイスラエルのベン・グリオン空港に注目が集まっています」(外信部記者)

 ベン・グリオン空港はテルアビブ郊外にある同国最大の国際空港。

...

記事全文を読む