菅直人が必死…パーティーの挨拶で「私も名誉回復しないと」

政治週刊新潮 2016年6月2日号掲載

『老子』の第9章に、功遂げて身退くは天の道なり、という一節がある。仕事を成し遂げたら身を引けという処世訓だが、もっとも、功を遂げずとも、退いてほしい人はいる。

「18日に行われた党首討論で岡田克也代表は初めて“増税延期”に踏み込みました。直前、岡田さんは野田佳彦前総理に了解をとる仁義を切りましたが……」(政治部デスク)

 もう一人の元総理、菅直人衆院議員(69)はといえば……民進党関係者が言う。

「19日に開かれたあるパーティーの挨拶で『私も名誉回復しないといけない』と話していました。

...

記事全文を読む