ジョディ・フォスター、8年ぶりの来日 「あさイチ」「5時に夢中」出演でPRも

芸能週刊新潮 2016年6月9日号掲載

 ジョディ・フォスター(53)がやって来た。親日家として知られる女史だが、今回は女優としてでなく、監督として。

「6月10日公開の『マネーモンスター』の舞台挨拶付き試写会が2日に行われるためで、およそ8年ぶりの来日です」(宣伝担当者)

 テレビシリーズも含め、監督作品はこれが7本目となるフォスター女史。女優を封印して監督に専念したサスペンスだ。

 映画評論家の北川れい子氏は、

「ジョージ・クルーニー(55)が司会者役を演じる財テク情報の生番組が、彼の流した情報のせいで全財産を失ったと訴える男に占拠されるとの設定。

...

記事全文を読む