日本から海外大学へ進学するには? 専門塾も登場 社会人からビジネススクールに行く例も めざせ「米英名門大学」奮闘記(3)

社会週刊新潮 2016年5月5・12日ゴールデンウイーク特大号掲載

 教育ジャーナリストのおおたとしまさ氏の筆による、米英の名門大学に通う人々の奮闘記。第2回で明らかになったのは、「名門」と呼ばれる大学に通うのは、お勉強だけのいわゆる“秀才”ではなく、最先端の科学や芸術にも才能を発揮する学生たちであるということ。今回は、そうした海外の大学に入学するための方法をご紹介する。

 ***

 かつてハーバードで教鞭を執り、ベストティーチャーに選ばれたこともある開成中学・高校の柳沢幸雄校長は、こう語る。

「アメリカの大学の中でも、ハーバードとマサチューセッツ工科大には特に、競争心や積極性に富んだ学生が多い。

...

記事全文を読む