共産党はトランプ賛成?“在日米軍撤退”なら中国が尖閣を占領する

中国週刊新潮 2016年5月19日菖蒲月増大号掲載

 インテリ層が必死でこき下ろしてもどこ吹く風、「アメリカは貧しいんだ!」とぶちあげると、満場の支持者がさらにヒートアップする。そのドナルド・トランプ氏が、国外で槍玉に挙げるのが日本だ。在日米軍の駐留費の全額負担か、さもなくば撤退。それが現実に起きてしまったら――。

 ***

〈日本や韓国はアメリカの世話をしないといけない。多分するね。もし、世話をしないというのならアメリカは手を引く必要がある。常に手を引く用意をしていないとダメなんだ〉

 大統領候補に確定した後の5月4日にもインタビューで、トランプ節を炸裂させたご当人だが、どこまで本気で言っているのだろうか。

...

記事全文を読む