過去にもあった「井上真央」の独立の動き ギャラの上積みを要求、事務所から7000万円の融通も

芸能週刊新潮 2016年5月5・12日ゴールデンウイーク特大号掲載

「井上真央(29)独立」の一報がもたらされたのは4月24日のことだった。この朝ドラ・大河主演女優の事務所退社には謎が多いが、以前にも事務所独立の申し出はあったという。

 ***

 NHK連続テレビ小説のヒロインで、大河ドラマの主役も演じたのは3人しかいない。

 松嶋菜々子、宮崎あおい、そして井上真央。

 松嶋は唐沢寿明とのダブル主演であったが、真央はその松嶋と同じ「セブンスアヴェニュー」に所属している。「セブンス」は、大手芸能事務所で松嶋の現場担当だった女性が、20代半ばで独立して1996年に設立。

...

記事全文を読む