現地でも売られる「メリーズ」「熱さまシート」「キユーピーマヨ」を外国人観光客が日本で買う理由 外国で高評価メイド・イン・ジャパンの日用品(2)

社会週刊新潮 2016年3月31日号掲載

 フリーライターの白石新氏がお届けする、世界中から高く評価される「日本製商品」事情。例えば「Seki EDGE」で知られる爪切りや、「フリクション」「ジェットストリーム」といった日本製筆記具は海外で高い評価を受けており、その理由を「製品として出来がよく、どこで買ってもハズレがない」とライフスタイル誌ベテラン編集者は分析する。

 ***

 だが、その一方で、実はいま“MADE IN JAPAN”にまつわる、いささか奇妙な現象も発生しているのだ。日本製と同等のクオリティであるか、もしくは消費される地域に最適にアレンジした製品を、現地で生産しているケースである。

...

記事全文を読む