追悼・プリンスの天才伝説① 19歳で23種類の楽器を操っていた

エンタメ 2016年4月22日掲載

■プリンスのどこが凄いのか

 57歳の若さでこの世を去ってしまったプリンス。彼ほど「天才」という言葉とセットで語られたアーティストも少ないだろう。

 もっとも、ファンではない人にとっては、なぜ「天才」なのかが見えにくいかもしれない。

 ミュージシャン、音楽プロデューサーで音楽関連の著書も多い西寺郷太氏は、昨年刊行した『プリンス論』(新潮新書)で、次のように綴っている(以下、引用はすべて『プリンス論』より)

「よく聞かれることがある。

...

記事全文を読む