炎上したくないなら「夜中の手紙」は出すな エコノミストが語る実践的情報処理術

IT・科学 2016年3月17日掲載

 テレビやラジオのコメンテイターとしても知られるエコノミストの伊藤洋一氏は、1996年以来、毎日ブログを更新している。アウトプットすることで、より自身の考えをまとめ、発信する力が強化される、と考えているからだという。

 もちろん、発信量が多くなれば、炎上の発火率も高くなるはずだ。

 伊藤氏は発信に際しては、いつも母親から言われていた教えを肝に銘じているのだ、という。その教えも含め、伊藤氏なりの「炎上防止の心得」を、自身の情報処理術をまとめた新著『情報の強者』から引用してみよう。

...

記事全文を読む