刑務所では工場長「押尾学」の「今もテレビに出ている奴がいる」

芸能週刊新潮 2016年3月10日号掲載

〈To all you 何のために生きている 人生すべての答えは自分にある 振り返る事はできるけど 踏みとどまる事はできない〉。今、押尾学(37)は自分が作った「Are you alive?」の詞を改めて噛み締めているのだろうか。六本木ヒルズの一室で、一緒にクスリをやっていたホステスが全裸で死亡するという事件から7年。一昨年12月、刑務所を出た押尾が、今の生活、これからのことを語る。

 ***

 黒のスウェットパーカーに同じく黒のブーツ。シンプルな姿で現れた押尾は、一礼をするとゆっくりと話を始めた。

...

記事全文を読む