国民的愛人から社会派に「橋本マナミ」が「オジサマに揉まれたい」

芸能週刊新潮 2015年12月31日・2016年1月7日新年特大号掲載

“壇蜜の二番煎じ”呼ばわりされても笑顔で受け流し、“愛人キャラ”すら武器にする橋本マナミ(31)の快進撃が止まらない。顰(しか)め面したオジサマたちに交じって、社会派番組にまで顔を出すようになった苦労人のグラビアアイドルに、飛躍の年を“赤裸々”に振り返ってもらうと――。

 ***

「2015年は確かに多忙で、お休みも月に1日あるかどうか。でも、内容の濃い仕事が続いて、学ぶことも多く、最後まで充実していました。31年の人生のなかで最もパワーアップさせてもらった1年です」

...

記事全文を読む