デイリー新潮

社会

21世紀型国歌を提言する/『ふしぎな君が代』

 はて、「君が代」を一番最近歌ったのはいつだったろうか。『ふしぎな君が代』の描く国歌「君が代」の紆余曲折に富んだ来歴を読みながら、そのことが頭の隅にひっかかっていた。ごく普通の日本人が「君が代」の意味と歴史をゼロベースで知ることを目ざした本書は、「君が代」へのこそばゆい思いを刺激するところがあるからだ。

...

記事全文を読む

  • 2015年10月号 掲載
  • ※この記事の内容は掲載当時のものです

この記事の関連記事