大手を振って訪中する美貌の法輪功信者は「ミス・ワールド」カナダ代表

中国週刊新潮 2015年8月13・20日夏季特大号掲載

 2022年の冬季五輪も北京に決定し、ほくそ笑む習近平国家主席に、1人の美女が切り込んでいる。中国政府が目の敵にしてきた気功集団「法輪功」メンバーにして、ミスコンのカナダ代表に選ばれた移民の女子大生。その対応如何では、歴代政権のアキレス腱となってきた“人権蹂躙”が、またぞろ露呈しかねない。

 ***

 世に乱立するミスコンテストにあって、世界最高峰の一つとされるのが「ミス・ワールド」である。12月には、各国代表らによる決勝大会が“中国のハワイ”こと海南島の三亜市で開催される予定になっている。

...

記事全文を読む