初対面の人との「気まずい沈黙」解消法 リスクの少ない話題とは?

社会

 初対面やそれに近いくらいよく知らない人と二人きり、というシチュエーション。「他人と話すのが何よりも楽しい!」という社交的な人は別として、しばらく「気まずい沈黙」が流れるのが普通である。

 そんな時にどうするか?

『会話のきっかけ』(梶原しげる・著)には、こうした気まずい沈黙解消法が書かれている。初対面の人との第一声をどうするか、ということである。

 同書によれば、外国人の場合、初対面でもずけずけ相手に質問をしてくることが珍しくないという。アメリカ人や韓国人には「仕事は何だ?」「いくら稼いでいる?」「結婚しているのか?」「恋人はいないのか?」とぐいぐい聞いてくる人もいるそうだ。

...

記事全文を読む