たけしが地震学者に聞く サバイバルの必需品3点セット

IT・科学

 東日本大震災から5年が経過した。甚大な被害を出したその記憶も新しいままに、東海・東南海・南海の三連動地震「南海トラフ巨大地震」や、東京を襲う「首都直下地震」も危惧されている。

 突然地震が起きたときのために何を備えておくべきか、ビートたけしが地球科学者の鎌田浩毅・京都大学教授に聞いてみた。

■まずは身の回りを守る

 まず、身の回りについてはどのような備えが必要なのだろうか。

鎌田:例えば寝室では、家具が倒れてこないようにしておく。

...

記事全文を読む