たけしが語る 地球最後の日に生き残る人間は「お笑い芸人」

芸能

 人類はどこから来て、どこへ向っていくのだろう。そして、もし天災によって突然文明が滅びることになったら?

 好奇心の達人・ビートたけしが、「科学界のインディ・ジョーンズ」と呼ばれる生物学者・長沼毅氏と、文明の行く末について語り合った。

■ホモ・サピエンスの最大の特徴

たけし:おいらが数学の番組なんかやっていて思うのは、要するに四千年とか五千年前の数学が、ほとんどの現代人には解けない。結局、人類五千年の歴史は何人かの人がリードした蓄積が文明であって、全員が進化したわけじゃない。

...

記事全文を読む