デイリー新潮

教育

教育
本当は怖い!? 「ほめる子育て」の落とし穴
ほめるよりも、認めてあげる。そこに自分の評価を挟まずに、「目の前の事実」を言葉にするだけでいいのです 3歳の娘を持つTさんは、最近悩んでいることがあると言います。 「いつも娘の描く絵や、お手伝いを『すごいね~!』とほめていたら、娘が何かというと私のところに来て、“ほめられ待ち”をするようになってしまって。ほめられるためにではなく、楽しんでやってほしいのですが……」  実は、ほめるという...
2017年4月10日

今日のオススメ記事