ついに逮捕された「南野陽子」の“不肖の夫”…隠し子を巡って愛人と裁判沙汰、金銭トラブルも相次ぐ“悪夫”の過去

エンタメ

  • ブックマーク

「週刊新潮」や「デイリー新潮」が数多くのトラブルを報じてきた金田充史容疑者(52)が、11月21日、静岡県警に業務上横領容疑で逮捕された。金田容疑者の妻で、女優の南野陽子(56)は、これまで一貫して不肖の夫を擁護し続けてきたわけだが、彼女の献身的な対応すら“ナンノ甲斐もなかった”ということだろう。今回の逮捕劇を受けて“悪夫”の行状について改めて振り返ってみたい。※デイリー新潮(2018年4月13日掲載)の<愛人に隠し子…「南野陽子」が別れない書類送検「暴行夫」トラブル列伝>に加筆・再構成しています。...

記事全文を読む

Advertisement