「コンゴ投資」で被害総額27億円 “キーエンス出身”を自称する「イケメン実業家」が逮捕前に語っていた「近いうちに200億ほど手に入る」

国内 社会

  • ブックマーク

落ち着いた雰囲気のイケメン

「うーん、いまだに“あの洋平がまさか……”という感じなんですよ。そんな大事件を起こすようなタイプには見えなかったので」

 困惑した表情で語り始めたのは、東京・六本木を中心に焼き肉店やシーシャバーをプロデュースする、ラッパーで実業家のTOMORO氏(36)。鮮やかなピンク色に染められた髪が目を引く彼が“洋平”と呼ぶのは、10月13日までに警視庁生活経済課が逮捕した投資会社「スクエア デザイン」社長の船越洋平容疑者(34)のことである。...

記事全文を読む

Advertisement